home / 新卒採用 / 先輩社員に訊く :
 
:   新卒採用   :
1:説明会・試験日のご案内
2:新卒者採用情報
3:社内教育・技術研修
4:新卒者エントリー
5:先輩社員に訊く
 
 
       
設計一課

景山
現在の仕事
航空機の製造に伴う、部品データの形態管理作業をしています。
形態管理作業とは、航空機一機毎に使用する、たくさんの部品情報(部品番号、その材料、寸法、熱処理等)をコンピュータに入力し、
他の部課からの関連データと統合してデータベース化します。
そのデータベースを利用して、設計、材料手配、工作等の部課へ、必要に応じたデータに編集し、提供する仕事です。
一日の流れ
朝の安全体操後、ミーティングにて各々が担当している機種の、業務調整を行います。
たとえば、担当作業が作業納期に間に合いそうにない場合は、他の方に作業支援を依頼し調整します。
その後、パソコンに向かって作業を開始します。
作業は主にデータの入力、入力したデータのアウトプットチェック、データベースを利用したデータ編集、作成等を行います。
大変だったこと
作業納期が迫っている時、自分のミスから作業を始めからやり直さなくてはならなくなったことです。
気分は、まさしく、おしりに火がついた状態です。
嬉しかったこと 上記の状態で、他の方の作業支援、協力によって、納期に間に合ったことです。
職場の雰囲気 約十人のスタッフで、少数精鋭の職場です。
後輩へのアドバイス
私が日々実践していることを三つ記載します。

1.仕事に対して個人的な小さな目標を持たせています。
   例えば、これから行う作業の完了予定時間を目標とし、遂行します。
   その結果、目標を立て達成することで、達成感は増大します。
   又、達成できない場合でも、改善提案する事で作業能力が向上します。
   作業姿勢も受動的ではなくて、能動的になります。

2.仕事以外でも実践していることで、物事に対して「嫌だ、やりたくない」とか 「辛い、やめよう」と思った時は、自分を成長させるチャン
   スの時だと受け止め、その物事を実施する様にしています。

3.何事にも感謝の気持ちを持つ、感謝の行為を行う様にしています。
   「感謝のあるところに、ストレスは無い」と言われます。

実践は難しいですが、日々努力しています。
   
設計三課

宮地
現在の仕事 プラットフォーム開発業務に携わっています。
一日の流れ
朝のミーティングで前日の進捗を報告し、その日のゴール(作業目標) を決めます。
その後、業務を行い、帰る前には一日を振り返り日報をメールします。
大変だったこと
納期前に体調を崩し体調不良のまま作業し、しんどいし仕事も捗ら ない。
体調管理は重要だと感じました。
嬉しかったこと 作成したソフトの評判として良い評判が届いたとき。 ソフトは使う 人を意識しての設計が重要だと思います。
職場の雰囲気 業務中は皆黙々と作業しています。休憩時間中は結構雑談をしてワイ ワイします。
後輩へのアドバイス
最初はどうしたら良いかわからないことが多々あると思いま す。
そんな時は 先輩や上司に質問や相談をするのが一番の解決策です。
そこで重要なのがコミニュ ケーションです。 技術力も重要ですが、コミュニケーションは更に重要だと私は思います。
   
設計二課

高垣

現在の仕事
航空機用エンジンの開発に係わっています。
図面を書いたり、各種解析の3Dモデルを作成したりしています。
一日の流れ
特に決まった流れはありませんが、朝、その日にやらなければならない作業の確認等をして、その後作業に入ります。
途中、問題点等があれば、他の担当者とその都度打ち合わせを行っています。
大変だったこと
出向先の他の課が忙しいということで、応援に行った時は大変でした。
作業の内容は、いつもの作業とはまったく違い、作業量も非常に多く、徹夜、土日出勤等で対応しました。
嬉しかったこと 自分が担当したエンジンが完成して、試運転等が順調に行った時は嬉しく思います。
職場の雰囲気
雰囲気は良いと思います。仕事で困った事があれば相談もできますし、場合によっては皆で手分けして作業します。又、年に数回
ですが、飲み会を企画したり、休日に遊びにも行けます。
後輩へのアドバイス
自分のやりたい仕事や、好きな仕事があると思いますが、まずは与えられた仕事で頑張ってみましょう。そうすれば、意外な所で
やりがいのある仕事や、思ってもみなかった仕事が見つかるかもしれません。なので、すぐにあきらめたりせず、まずは頑張って
みましょう。
   
システム技術部

牧原
現在の仕事
自動車部品の試験機のソフトを作成しています。
現在はABSを担当しています。
一日の流れ
朝はミーティングから始まります。自分の担当業務の経過内容を報告し問題点があればチーム内で話し合いを行います。
その後業務に入ります。
業務はその時によって違いますが、客先打ち合わせ・仕様設計・ソフト作成・設備の立会いなどを行っています。
大変だったこと
大変だった事は数え切れないほどあります。残業が連続月で100超えしたこと。徹夜した事も何度かありますが、体力的には問題
ありませんでした。
しかし、精神面はもろかったです。もともと技術的にはいっぱいいっぱいの仕事をまかされていたので、自分の中の一本の糸が切れ
た時はもろかったです。
一切のソフトが見れなくなりました。何をやっても、どうにも解決できなかった時でした。でも立ち直れたのは、先輩とチームの仲間が
助けてくれたおかげです。
嬉しかったこと
自分の設計した物や、作成したソフトが問題なく動いた時は、やはり嬉しかったです。ずっと悩んでいた問題も解決できた時は、苦し
んでいる分嬉しさは倍増です。
職場の雰囲気
若い人から、定年間近の幅広い年齢層の中で意見を言い合える職場です。年に何回か飲み会等、イベント行事にも参加し、交流を
深めています。
後輩へのアドバイス
仕事に慣れるまでは誰でも大変です。特に未経験の仕事をまかされた時、解らないことばかりで、悩んだり、自信をなくしたりするこ
ともあります。
でも1人で悩まず、先輩・上司に何でも相談してください。きっといいアドバイスをくれると思います。前向きに頑張って行きましょう。
   
技術部 設計二課

臼井
現在の仕事
エレベータの電気関係の仕事をしています。
詳細としては部品手配から客先仕様により特殊部分となる回路設計(H/W,S/W)をしています。
一日の流れ
基本的には個人任せであまり管理されていません。
任された物件を決められた納期までに完了すればOKです。
当然ですが、ある程度キャリアを積んだ人の事であり、未経験者であれば設計者レベルのなるまでは教育担当者の指示に従い技術
を習得することになります。
大変だったこと
客先特殊仕様による回路設計は当然な事ですが海外の物件を担当することもあり仕様書の英文に悩ませられる事が多々あります。
今の社会、英語は避けて通れません。
嬉しかったこと
国内、海外の著名ビルのエレベータの設計に携わることができ、運が良ければ現地動作確認として出張することができます。
実際に開港前の中部国際空港や香港のKCRC鉄道、中国の三峡ダム等へ出張することができました。
職場の雰囲気 全般的に若い人が多く、外注という扱いがあまりなく実力さえ付ければ社員以上にどんどん仕事をまわしてもらえます。
後輩へのアドバイス
入社後しばらくして退社してしまう人がここ最近社会で話題となっていますが、世の中、本当に自分に合う仕事・やりたい仕事に就ける
人などそうそういないと思います。
そんな中、やっていくこととなった仕事の中で楽しいと思える部分、やりがいを感じる部分を見つけ頑張っていって下さい。
   
技術部 システム技術課

深野
現在の仕事 主に社内用・ネットワーク統合システムの構築をやっています。
一日の流れ
特に決まっていません。
お客様から打合せの連絡があれば、打合せをします。
その他は、ほぼ1日パソコンに向かっての作業が中心となります。
大変だったこと
入社して、1年間はとにかく必死でした。
仕事を覚えるのは当然ですが、パソコンに一日中向かう事なんか今まで経験した事がなかったので...。
眼の疲れや肩こり、それに慣れないせいかよく鼻血なんかが出て、ティッシュを鼻に詰めながら仕事していました。(苦笑)
あの頃が懐かしい!
でもその頃の努力のおかげで今があるのだと思います。
嬉しかったこと
2つあります。
・やはり、はじめて仕事全般を任された事です。
(やっと社会人の一員になれたと感じました。)
・いつも怒られてばかりの上司に初めて褒められた時です。
(涙が出るぐらい嬉しかった!)
職場の雰囲気
回りの人達は仕事の悩みやプライベートの悩みまで親身になって一緒になって考えてくれます。
会社ってこんなに暖かいものなのか?!と実感しました。
後輩へのアドバイス
何事にもまずチャレンジしてみる事です。
失敗したとしても、後に必ず自分自身の血肉になります。



▲ ページトップへ 
 
中日本技研株式会社
〒460-0012 愛知県名古屋市中区千代田2−10−31
tel: 052-269-2600
mail:
somu@nakanihongiken.co.jp
Copyright 2012 Nakanihongiken All rights reserved.